簡単なダイエット方法

スポンサードリンク

重い肥満は、生命をおびやかす

肥満は健康を害する原因とも言われています。

 

 

脳梗塞などの色々な病気を引き起こすきっかけになると
言われているのはテレビでもよく流れていますね。

 

 

健康を保つためには、せめて標準体重まで体重を
減らしたいところです。

 

 

重度の肥満の場合、短期間で体重を落とすこと自体が難しく、
つまりダイエットも失敗しやすいといえます。

 

 

さらに肥満が重度になるほど健康にも悪いですので、
不安かもしれませんが、心配なようなら
一度肥満を扱っている病院にいってみましょう。

 

 

専門医の指導を受けながら減量を行うことによって、
効率的な肥満解消が期待できます。

 

 

どの程度の肥満なのか知るための計算でBMIというものがあります。
この計算を行うことで、自分の肥満の具合を把握することができます。

 

 

BMIの計算方法は、身長×身長を体重を割ります。

 

 

この数字がいくつになったかで肥満の度合いがわかります。
BMIの数値が25を超えると肥満で、40を超えるとかなり重度の肥満です。

 

 

健康上のトラブル源にもなりますので、
40をもし超えてしまった方はダイエットをお勧めします。

 

 

日頃から体を動かす習慣がないという人は、
できるだけ運動をする機会を増やし、
健康的なダイエットができるようにすると自然な肥満対策になります。

 

 

栄養バランスのとれた食事と規則正しい生活を心がけ、
運動の習慣を組み込むだけで体重は自然と減少するものです。

 

 

健康のためにも、肥満を解消することは重要です。
肥満が原因で血液中のコレステロールや脂質量が増えると、
糖尿病のリスクまでが高くなります。

 

スポンサードリンク