アルコールは実はどんなに飲んでも太らない!

スポンサードリンク

アルコールは実はどんなに飲んでも太らない!

「ダイエットしてもお酒飲む人は意味がないの!?」
お酒好きの方・・・大丈夫です。安心してください。
お酒は全く太りません。

 

 

アルコールのカロリーはエンプティーカロリーと呼ばれます。
日本語にすると「空のカロリー」です。

 

 

お酒の中に含まれるアルコールのエネルギーは
体にためることができません。

 

 

飲むとすぐにエネルギー消費が始まります。
お酒を飲むと体が熱くなりますよね。
これは飲んだアルコールのカロリーが即座に燃えているのが原因です。
つまりお酒はどんなに飲んだってすぐに消費されてしまうんですね。

 

 

ただし、お酒にも色々な種類があります。
ウィスキー、焼酎、ジン、ライムなどといったお酒は、
蒸留酒と言われて、アルコール以外の成分が少ないです。

 

 

つまり、アルコールは太りませんので、
他の成分も含まれていない以上、太る要因になりにくいです。

 

 

しかし、日本酒、ワインといった醸造酒は、
アルコール以外の成分の糖質が多いので、
飲みすぎるとその部分は体に溜まってしまいます。

 

 

他にも甘いジュースで割ったカクテルなども、
アルコール以外の部分で太ってしまう危険があります。

スポンサードリンク