発芽玄米ダイエットのやり方

スポンサードリンク

発芽玄米ダイエットのやり方

では具体的に発芽玄米ダイエットのやり方をご紹介します。
発芽玄米を白米の代わりに食べる、ただそれだけですが、
初めは1日1回でも構いません。

 

 

徐々に2回、3回と増やしていけば効果も上がってきます。
発芽玄米は玄米ほどはボソボソしてませんし、固くもないので、
たいていの人が簡単に始めることができます。

 

 

また、初めは全部を発芽玄米にしなくても、
1対1の半分ずつ割合でもダイエット効果があるといわれています。

 

 

さらに発芽玄米には、フィチン酸という空腹を抑える成分が
含まれているのも、非常に嬉しいところです。

 

 

白米と発芽玄米を一緒に炊いて、試しに食べてみてください。

 

 

ダイエット中はなんといっても空腹が辛いですが、
発芽玄米はそんな時にも役に立つんですね。

 

 

他にも気持ちを穏やかにするギャバ成分も含まれていますので、
ダイエットに味わうストレス対策にも理想的です。

 

 

自分のやりやすいように調整できるのも魅力です。
1日3度の発芽玄米食のうち1食は白米を混ぜるなど、
無理のない程度に工夫してみてください。

 

 

さらにダイエットを加速させたい場合は、
おかずや小鉢も少し変えてみてください。

 

 

食事をする時に発芽玄米を同時に摂取することで、
他の料理のカロリーの吸収率を下げることができます。
なので、おかずや小鉢を変えなくても効果はあるのですが、
スピードをあげてダイエットしたい場合は、
おかずや小鉢も少し減らしてみるといいでしょう。

 

 

そして発芽玄米ダイエットでは、リバウンドの可能性が低い
という駄目押しの長所があります。

 

 

カロリー摂取量を極端に減らすダイエットは
その後のリバウンドが心配ですが、
発芽玄米ダイエットは食事を減らさずにダイエットができるので、
リバウンドはほとんど心配しなくていいでしょう。

スポンサードリンク